医療

「バッドチェック」という「性病の診断」を謳う未承認医薬品について

性病検査アイテム バッドチェック(BAD CHECK) 3個セット出版社/メーカー: トイズファンメディア: ヘルスケア&ケア用品購入: 3人 クリック: 23回この商品を含むブログ (1件) を見る 最近、「バッドチェック(bad check)」というティッシュペーパーが流通し…

日医連の組織内3候補、いずれも落選

当選 高階恵美子 210443票 自民 新 日本看護連盟 藤井基之 145771票 自民 前 日本薬剤師連盟 西村正美 100932票 民主 新 日本歯科医師連盟 落選 西島英利 76131票 自民 現 日本医師連盟 安藤高夫 71346票 民主 新 日本医師連盟 清水鴻一郎 22711票 みんな 新…

「中川昭一さんとアルコール依存症」追記(2009年10月6日)

「中川昭一さんとアルコール依存症」id:gojopost:20091004に対する、たくさんのコメントありがとうございました。ブックマークでも賛否両論を頂き、大変嬉しく思っています。また、まぐまぐさんでも紹介して頂いたようで、感謝しています。今回は、アルコー…

中川昭一さんとアルコール依存症

中川昭一さんが死んだ。思想は嫌いだったけれど、野党自民党の論客として亡くすには惜しい人だった。ご冥福をお祈りしたい。 みなさんもご存知のように、中川昭一さんは酒のトラブルが多かった。同じ自民党の中川秀直さんと区別するために、ネット上で「中川…

mixiにおける抗うつ薬コミュニティ参加者数(上位10剤)

私が管理人を務めている「レメロン・リフレックス」のコミュニティも参加者が急増しており、現在116人である。まだ発売後2週間しか経っていない。おそらくほかの抗うつ薬のコミュと参加者数が並ぶのも時間の問題だろう。抗うつ薬のコミュニティを比較し…

手指消毒用スプレーの自作法(簡易版)

新型インフルエンザの流行に伴い、手指消毒用の消毒薬が飛ぶように売れている。スプレー式、ジェル式のものはほとんど売り切れてしまい、ボトルに入った消毒薬しか残っていないことも多い。そこで、ここでは、ボトルの消毒薬からスプレーを自作する方法を紹…

エリミンの不正流通

近畿厚生局麻薬取締部が大阪府大東市の診療所「中田クリニック」などを捜索。院長と事務長の兄弟が共謀してエリミンを暴力団等へ不正流通させていた可能性がある。取締部によると、診療所は06年7月〜今年7月、エリミンを計約34万7000錠仕入れたが…

大阪の精神科薬物(?)による死亡事故について

報道 読売新聞および朝日新聞によると、 14日午前6時頃、大阪市生野区の祖母宅で西宮市の少年(14)が死亡。 少年の兄(17)が「弟が眠れないというので、午前1時頃、計5〜7錠の薬剤を弟に飲ませた」と供述。 その薬剤の内訳は、4〜5錠が「ベゲ…

ひぐらし

同人ゲーム「[[ひぐらしのなく頃に]]」で、医師が「イソミタール」「ラボナール」という薬品名を口にするのですが、これはいずれも国内で流通している実在の医薬品です。

マスコミがリタリンに引導を渡した件

ほつま師によるまとめ id:hotsuma:20071008 同師、うつ病成人に対するエビデンス id:hotsuma:20071015 同師、アパシーに対する処方 id:hotsuma:20071018

国内で流通している漢方薬の分類

日本では大きく分類して5種類の漢方薬*1が流通しています。 医療用*2漢方エキス製剤:エキス製剤とは漢方を構成する生薬(植物)のエキスを取り出して顆粒状にしたものです。これは西洋薬と同じように医師が健康保険で処方します。国内でもっとも流通量の多…

北朝鮮輸出の医薬品の特徴

在日朝鮮人の女性が、万景峰号に「強力モリアミンS」60パックと「強力ネオミノファーゲンシー」120アンプルを持ち込もうとしたらしい。これは組織的な医薬品輸出の一部のようだ。昨年11月には、東京の医薬品販売会社が昨年11月、北朝鮮系貿易会社に…

不眠症に使われている西洋ハーブ

あくまで不眠症に「使われている」西洋ハーブの一覧であり、不眠症に効果のある西洋ハーブの一覧ではない。あるものは全く無効であろう。あるいは、有害作用を有するものもあるかもしれない。不眠症の治療の基本は、生活習慣の改善と西洋睡眠薬の服用である…

グッスミンに関する参考写真

写真1.改訂前後のグッスミン。左が改訂前のグッスミンであり「翌朝すっきり」「天然系快眠サポート飲料」の表示がある。「賞味期限071201」「製造番号60161」。右が改訂後のグッスミンであり「すっきり、爽快」「快適生活サポート飲料」の表示がある。「賞…

その他のグッスミンに関する情報

http://yakuji.exblog.jp/3262699/ via ほつま師 http://yakuji.exblog.jp/3334426/ via ほつま師 ライオンは指導を受けたためか、当初のキャッチコピーよりも随分とトーンダウンさせた表現を使っている。薬事法に触れない範囲でグッスミンを販売していくつ…

ウェブにおけるライオンによるグッスミンに関する情報

グッスミン公式サイト プレスリリース。「2006年5月15日(2006年6月13日一部改訂)」と書いてある。 グッスミンに関するCM情報 製品情報 「希望小売価格(税込み)263円/本」とある。

グッスミン問題の経緯

グッスミンは、「「トマト酢」+「GABA」でリラックスの「快眠サポート飲料」」とうたっていた。 パッケージには「翌朝すっきり」「天然系快眠サポート飲料」と表示されていた。写真1の左。 ライオンがはCM等の本格的な広告戦略を行っていた。CMの内容は「…

グッスミン問題の概要

ライオン株式会社は2006年6月6日に清涼飲料水「グッスミン」を新発売した(ライオン発表)。しかし、この清涼飲料水「グッスミン」のパッケージ等には「翌朝すっきり」「天然系快眠サポート飲料」という表示が行われていた。この表示は、薬事法第66条第1項を…

睡眠改善をうたった一般用医薬品等に関する参考画像

以下脚注

グッスミン(ライオン)問題について

id:gojopost:20060806へ移動

整理中のメモ

(1)「ドリエル」。(2)は「メンテックハーブ」「天王補心丸」「ブネッテン」「ノイロンホルテ」「静思奏」「中将湯」「ラムールQ」など。(3)は「漢方ナイトミン」「快眠精」「レスティ」「ホスロール」など。(4)は「酸棗仁湯」「柴胡加竜骨牡蠣湯…

睡眠改善をうたった一般用医薬品等*1

食品 グッスミン(ライオン):清涼飲料水。当初は「翌朝すっきり」「天然系快眠サポート成分」をうたっていたが、「すっきり、爽快」「快適生活サポート飲料」などの表記に改められたようだ。詳細はid:gojopost:20060806 快眠美人(常盤薬品工業):清涼飲…

有機ゲルマニウムについて

有機ゲルマニウムというものが流行しているらしい。 プロパゲルマニウムという医薬品化合物にヒントを得たニセ健康商品らしい。 プロパゲルマニウム<セロシオン>はB型肝炎の治療薬。

抗うつ薬の分類・日本の抗うつ薬ベスト10

抗うつ薬の分類(2005)* MAOI(モノアミン酸化酵素阻害薬) サフラジン<サフラ> 発売中止 イソカルボキサジド<MARPLAN> トラニルシプロミン<PARNATE> モクロベミド<MANERIX> RIMA ベフロキサトン RIMA TCA(三環系・四環系抗うつ薬) イミプラミン…

天天素事件

被害者の方へ 「天天素」についてのQ&A(厚生労働省) ←必読 経緯 2004.12.03? 天天素がネットを通して流通するようになる。 2005.03.29 五条が知人から天天素に関する相談を受ける。 2005.03.30 五条が知人に天天素の危険性を伝える。 2005.05.23 10代…