その他のグッスミンに関する情報

  • http://yakuji.exblog.jp/3262699/ via ほつま師
  • http://yakuji.exblog.jp/3334426/ via ほつま師
  • ライオンは指導を受けたためか、当初のキャッチコピーよりも随分とトーンダウンさせた表現を使っている。薬事法に触れない範囲でグッスミンを販売していくつもりなのだろう。
  • いくつかのドラッグストアではレジ横などで販売されていた。ドラッグストアが独自に付けたポップには行き過ぎた表現もあったように記憶している。(写真2、写真3)
  • 2006年8月5日、大阪府のイオン系薬店で改訂前のグッスミンが販売されていることを確認した。
  • 過去に、常盤薬品工業株式会社の「快眠美人」という清涼飲料水が薬事法に触れて販売中止になったことがある。
  • グッスミンは1本50mLあたり、栄養成分として「トマト酢6000mg、GABA100mg、ビタミンB6 8mg、ビタミンB2 6mg、L-カルニチン100mg、トマトリコピン250μg」を配合しているとのこと。このうち「トマト酢」と「GABA」が商品の特徴として強調されている。
  • グッスミンは、ライオンの「健美創研」ブランドの一商品として位置付けられている。このブランドは「ストレスフルな現代を生きる女性の「健康」と「美」を、確かな根拠に基づき、カラダの内側からサポートしていくブランドです。」と公式サイトで説明されている。同ブランドからは、「弾力のある美しさのために」をキャッチコピーとする清涼飲料水「キュプルン」が発売されている。
  • 2006年8月10日、大阪市北区の大手ドラッグストアで改訂前のグッスミンが販売されていることを確認した。